lovefish official web site

プロフィール

*.♪。★*・゜・*♪*.♪。★*・゜・*♪*.♪。★*


lovefishは2047年の荒廃した地球から現代に送られてきた少女。


未来の地球は愛を失い、無関心に支配された星。



少女に地球は救えるか?



しかし、lovefishは少女。なにをすれば救えるかがわからない。


そんな彼女は懐かしい音を紡いで歌うことになりました。



彼女の歌声に触れてください。


そして、心の中からなにが復活してくるか確かめてください。


*.♪。★*・゜・*♪ *.♪。★*・゜・*♪ *.♪。★*


申込みはこちらから↓↓↓

■FAX→0599-43-0318■m@il→yu_jin726kyo_ko@yahoo.co.jp



■定価2,625円税込 + 送料


*氏名*郵便番号*住所(アパート.マンション名)*連絡先電話番号*FAX番号*枚数


◆申込み後、事務局より確認のメール・FAXが入ります。


http://takuscafe.sblo.jp/article/23207108.html


プレイヤー

最新情報

lovefishライナーノーツ by uchang

1.春夏秋冬
1972(昭和47)年発売の泉谷しげるのアルバム『春夏秋冬』のタイトル曲であり、いまだに歌い継がれる名曲。
「今日ですべてが終わる….始まる」という詞に過去・現在・未来のすべてが含まれているこの曲を書いたとき泉谷しげるはまだ24歳でした。
lovefishヴァージョンは、原曲とは違いゆったりとしたテンポで聴かせてくれます。



2.手紙
女性シンガー・ソングライター諌山実生(イサヤマミオ)の代表曲の一つ。遠距離恋愛になってしまった恋人への、愛情あふれる励ましの手紙が切なく歌われます。
lovefishの暖かい歌声は、2008年のビルの谷間から2047年まで響くのでしょうか?



3.SWALLOWTAIL BUTTERFLY~あいのうた~
過去とも未来ともつかない、"円"が世界で一番強かったころを背景に、夢を求めて日本に渡って来た移民たちから"円都(イェンタウン)"と呼ばれる架空の街を舞台とした、無国籍感覚の物語を映画化した「スワロウテイル」(主演:CHARA、1996年公開)主題歌。映画内の架空のバンド、YEN TOWN BANDのシングルとしてリリースされました。
円都で「あいのうた」を歌うグリコ(CHARA)とlovefishは少し似ています…。
 

4.月のしずく
映画『黄泉がえり』の劇中歌・主題歌として使用された曲。柴咲コウの同映画での役柄である、歌手RUIとしての発売となっているミリオンセラー作品です。
これほど狂おしく純粋な愛の形も2047年には失われているのでしょうか?



5.コバルトブルー
2005年にリリースされたindigo blueのアルバム「indigo blue」に収録されている曲。誰もがラヴソングと思う曲ですが、故芦屋雁之助の娘であるというヴォーカルRINAが父・雁之助氏が亡くなったときに作った楽曲だそう。それを知ってから読む詞は深く、切ない気持ちがあふれます。
lovefishが生きる2047年にもこのような親子の絆は残っていて欲しいと願わずにはいられません。

 

6.The End Of The World
アメリカのカントリーシンガー、スキーター・デイヴィスの1962年の大ヒット曲。
スキーターがデュオで最初のヒットを飛ばした時の友人Bettyと共に2人は交通事故に巻き込まれ、Bettyは帰らぬ人に。その気持ちが込められた彼女最大のヒット曲。
数多くのアーティストにカバーされている名曲をlovefishは、近未来を感じさせる2047年ヴァージョンで聴かせてくれます。

 

7.Onemore Kiss,Dear

1982年公開の映画「ブレードランナー」で、チャイナ・タウンでのBGMとして流れた知る人ぞ知る曲。
決して暖かい未来ではない近未来のキュートな曲が、2047年からきたlovefishにはよく似合います。

ちなみに「ブレードランナー」の舞台は2020年(!)。